イベント・お知らせ

  • 周辺観光

19世紀初頭にタイムスリップ!手ぶらでOKな着物を着て出島散策&ランチ
19世紀初頭にタイムスリップ!手ぶらでOKな着物を着て出島散策&ランチ

鎖国時代に唯一西洋に開かれていた長崎の出島。

写真提供:長崎県観光連盟

1951年より島の形はもとより建物の細部にわたって忠実に再現するプロジェクトが始まり、今では16棟の建物や景観の復元が完成しました。

写真提供:長崎県観光連盟

まずは出島の玄関口である表門橋を渡りましょう。
なかでも出島の商館長の居宅だったカピタン部屋は豪華で必見!
2階は唐紙(からかみ)と呼ばれた和紙に、木版で模様を刷った紙を貼った壁や天井が美しく、1階ではオランダから伝わった文化として当時のビリヤードを再現展示しています。

写真提供:長崎県観光連盟

拝礼筆者蘭人部屋では、江戸時代に出島を通して広まった蘭学(医学や天文学、語学など)が紹介されています。

出島(国指定史跡 出島和蘭商館跡)の公式ホームページはこちら

長崎内外倶楽部レストラン

長崎内外倶楽部レストラン

ランチには長崎内外倶楽部レストランがおすすめ!
1903年から続くノスタルジックな雰囲気が漂う店内で、おいしい食事と落ち着いた時間を過ごせます。
初めて日本に伝わった品々や文化も多い長崎の出島で、歴史に思いをはせながら散策を満喫しましょう。

ホテルから車で約10分。

ホール
ホール
ホール
ホール
料理イメージ
オランダ 風車豚のトルコライス
※写真はイメージです。
料理イメージ
長崎県産野菜の出島カレー
※写真はイメージです。
料理イメージ
ヘハクトバレン&スタンポット
※写真はイメージです。
料理イメージ
出島石畳ショコラーデ
※写真はイメージです。

≪長崎内外倶楽部レストラン≫
所在地:長崎県長崎市出島町10-1

着付けは5分!手ぶらでOKな着物を着て出島を散策しよう♪

着付けは5分!手ぶらでOKな着物を着て出島を散策しよう

長崎の出島を着物で散策してみませんか?
和・華・蘭の文化が漂うノスタルジックな街並みになじみ、フォトジェニックな体験ができますよ♪

着付けは5分!手ぶらでOKな着物を着て出島を散策しよう

「出島はいからさん」では洋服感覚で気軽に着物を着てもらいたいという思いから、簡単に着付けができるよう改良した着物を使用しています。
着付け時間はたったの5分!
約300着の着物から好きなものを選んで、華やかな雰囲気へと変身しましょう。

髪飾りをつける程度の簡単なヘアセットや、下駄の貸し出しは無料です♪男性用もあり、龍馬スタイルも可能ですよ。
出島を散策するのみのプラン、長崎内外倶楽部レストランで名物トルコライスを食べられるプランなど、豊富なメニューがうれしいですね。
着物姿で異国情緒あふれる出島を満喫しましょう。

ホテルより車で約10分。

着付けは5分!手ぶらでOKな着物を着て出島を散策しよう
着付けは5分!手ぶらでOKな着物を着て出島を散策しよう

≪出島はいからさん≫
所在地:長崎市出島6-1 国指定史跡「出島和蘭商館跡」内 ヘトル部屋2階
公式サイト:https://haikarasan.co.jp/

\ご宿泊は長崎ホテル清風で/
▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼

プラン検索はこちら

掲載情報は記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。

空室検索